『5年保証』 H1ハマーのハンヴィ化計画ウエポンステーション塗装取り付け-その他!!




DGH
DUCKS-GARDEN HUMVEE
ダックスガーデンハンヴィ
ハマーからハンヴィへ…
911 以降輸出規制で正規入手不可能と
いわれている銃座・スラントバック…
だったらゼロから作ればいい。
それがダックスガーデンのスピリッツだ!
環境に優しいだけじゃ男になれない!

DUCKS-GARDEN HUMVEE
Weapon Station
H1ハマーのハンヴィ化計画
H1 にウエポンステーションを設置するには、
センターロールバーの切断が必須となる。
切断したロールバーとウエポンステーションリングの接合部分の強化、
回転するタレットリング部分とサーキュラリング部分、
H1のルーフオリジナル補強ラインとの干渉、
すべてをクリアにするため、
ダックスガーデンはオリジナルの図面を作成した。
が、すべてがオリジナルではない。
残りの部分は「軍用車を多数保有する那須PS ガレージの松原様」
のご好意により、実物から測定した数値でモデリングしてある。
ウエポンステーションの強度も問題ない。
銃とクレイドル本物(銃を支える部分)だけで15kg以上あるにもかかわらず、
しなることなく元気よく回転する。
ウエポンステーションハッチのヒンジ部分には防水加工もオリジナルで施してある。
また、
H1特有のオーバーヘッドランプも外し、
オリジナルのクローズカバーも作成した。
ターレットロック・ガンナーズスリング・ハッチクランピングなどFRPで
製作できない部分は、本物を入手した。

■ウエポンステーション改造内容
 ルーフ直径1100mm穴加工、ロールバーカット、
 Asm, Armament・ウエポンステーションアッパー&ロアー・
ターンリングアッパー&ロアー・延長パイプホルダー・銃座・
ウエポンステーションハッチ・などの取り付け、塗装となります。

材質=FRP製

注記
1、ターレットロック・ガンナーズスリング・ハッチクランピングは  在庫のあるものもございますが、
お客さまでご準備ください。
2、インナートリムはフロント、リアー、サイドの外周のみとなります。
  ルームランプは移設及び削除となります。
3、本物のクレイドルを装着しての走行には強度が足りません。
  走行時はクレイドル、延長パイプホルダーを取り外し  ハッチを閉めて走行してください。
4、雨天時の走行では雨水が浸入します。
  ガード用ウェザーストリップを使用し防水をお願いします。
5、工期は車両搬入より約1ヶ月となります。 

『5年保証』 H1ハマーのハンヴィ化計画ウエポンステーション塗装取り付け-その他

2
コメント

2016年08月08日

『5年保証』 H1ハマーのハンヴィ化計画ウエポンステーション塗装取り付け-その他

2
コメント

2016年08月06日

『5年保証』 H1ハマーのハンヴィ化計画ウエポンステーション塗装取り付け-その他

1
コメント